New office building guide

新社屋のご案内

新社屋コンセプト

「新しい日生不動産グループ」を作る情報発信拠点として

スピーディな意思決定や情報の受発信、コミュニケーションを実現するために、ワークスタイルにあわせて、いつでもどこでも執務が可能なフロア配置と、コミュニケーションを誘発させる仕掛けを取り入れました。
社員全員からのヒアリングで導き出した「目指すべき姿」 からコンセプトを設定、これを具現化する作業は社員自ら行いました。
部署ごとに区切っていたパーテーションに、部署間の「壁」の一因があると考え、執務フロアは複数の部署が混在するオープンスペースとしました。
一方で、社員が自由な発想を行うためには、場所を問わずに気軽にコミュニケーションが取れる環境が必要との考えから、自由にリラックスした雰囲気で使える多目的エリアを設置しています。 セキュリティ面では、従来よりもセキュリティ・チェック箇所を多く取り入れるとともに、顔認証システムを導入し、エリア区分を設けて入退室管理を徹底することで、情報機密保持性も向上させました。
事業部門を超えた社員の交流から、今までになかったアイディアを生みだし、これを新たなイノベーションに変えて、社員が一丸となって「新しい日生不動産グループ」を作ることに挑戦していきます。

フロアガイド

1Fフロアには、上下階をつなぐ吹き抜け・ガラス張りデザインのスペースを確保し、お客様やビジネスパートナー、地域の皆様と弊社社員がコミュニケーションを育む場として、明るく開放的な空間を目指しました。

フロアマップ

エントランスホール

多くの方にご来訪いただくエントランスは、自然の採光を取り入れ、明るく開かれた大空間を設計しました。

受付(案内窓口)

日生不動産グループの総合案内として、常時案内スタッフが待機しております。どうぞお気軽にお声掛けください。

ミーティングスペース

ガラスパーテーション化することで「社内の見える化」を推進し、よりオープンな空間にしています。